スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物を着て鎌倉へ^^ (その2)

~~ 続きです。。。

lin_ume2.gif

『 鎌倉宮 』から暖かい日差しを受けながら 向かったのは

『 荏柄天神社 』
092.jpg

~~私は今回 初めて訪れました

lin_ume2.gif

こちらも賑やかでした。。。

125.jpg

lin_ume2.gif

もう 梅が咲き始めていました sho6.gif
鎌倉一の早咲きだそうです!!

101_20110108224006.jpg

lin_ume2.gif

寒紅梅・・・可愛いピンク色です

212_20110108224005.jpg

lin_ume2.gif

218.jpg

こちらに書かれている 「横山隆一さん」
鎌倉ではとても有名な方・・・
個人的にも縁ある方です。。。
その件はいつか書けたら・・・と思っています!!

lin_ume2.gif

224.jpg

229.jpg

230.jpg

lin_ume2.gif
 
217_20110108224005.jpg

233.jpg
 
lin_ume2.gif

荏柄天神社は、古くは荏柄山天満宮とも称されました。
荏柄の社号は、天平7年(735年)の『相模国封戸租交易帳』などに見える
「荏草郷」の”えがや”が後に転じて”えがら”となり、
「荏柄」と表記されたものと考えられています。
 また、長治元年(1104年)晴天の空が突如暗くなり、雷雨とともに黒い
束帯姿の天神画像が天降り、神験をおそれた里人等が社殿を建ててその
画像を納め祀った縁起に始まります。
 関東を中心に各地に分社をもち、福岡の太宰府天満宮、京都の北野
天満宮と共に三天神社と称される古来の名社です。
 治承4年(1180年)鎌倉大蔵の地に幕府を開いた源頼朝公は当社を
鬼門の守護神と仰ぎ、更めて社殿を造立されました。
 以後、歴代の将軍家を始め、鎌倉幕府の尊社として篤く崇敬され、
「吾妻鏡」には二代将軍頼家が大江広元を奉幣使として
菅公300年忌を盛大に執行された事など、社名がしばしば記されております。
 この様に中世より特に崇敬された当社は、足利、北条、豊臣、徳川の
各氏によっても守られ、さまざまな寄進を受けて近世にいたりました。
 現在では学問の神、正直者、努力を重ねるものを助ける神として年間
多くの方々が参拝され、社殿はいつも「祈願」「お礼」の絵馬で覆われています。
〔御祭神〕 菅原道真公(すがわら みちざねこう)
                (荏柄天神社ホームページより)


lin_ume2.gif

     ブログランキングに参加しています!!

            c05.gif
       人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へp-w3.gif

    ♪ポチっ☆としてくれるとがんばれます♪

       kotoba_001b.gif matakite.gif

スポンサーサイト
旬のお花
地球の名言

presented by 地球の名言
最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新コメント

openclose

カテゴリ
プロフィール

sarah

Author:sarah
ヴィオリラ・エレクトーン・オカリナを
楽しんでいます♪

着物を着て出かける機会を
増やしたいなぁ・・・
フラも好き。
ハワイアン柄がとっても好き!!

リンクさせていただいています
地球の名言Ⅱ

presented by 地球の名言

天気予報
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
楽 天
楽 天
マーケット情報
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
Atlantis
Present's by
3ET
日本語→英語自動翻訳【星条旗】
English English得袋.com
カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。